ロンタルハーバルジェルソープ 口コミ

ロンタルハーバルジェルソープの特徴と口コミをチェック!

P

下着を下ろすと臭いがする

しゃがんだ時にムワっと臭う

お風呂で洗っても数時間たつとすぐに匂ってくる

産後、臭うにようになってきた

大切な時に臭ってどう思われているか不安…

あそこの黒ずみが気になる…

 

ロンタルハーバルジェルソープはこんな悩みを持っている方に人気があるアソコ(デリケートゾーン)のニオイ予防、黒ずみケア、ワキ、Vライン、バストトップの黒ずみ、体臭に使うことができるデオドラントソープです。

 

陰部の臭いを抑える石鹸やボディソープは様々ありますが、その中でも注文が殺到し、欠品するほど人気がある商品です。

 

ロンタルハーバルジェルソープの口コミ(一部抜粋)

P

ロンタルハーバルジェルソープの購入を検討する時、気になるのが実際に使った方の口コミです。

 

ここでは実際に購入して使ってみた方の口コミを調べてみました!

 

 

 

 

生理中の独特のニオイを抑えてくれます

生理中に一番このソープの効果を感じました。生理中に感じる独特のニオイがあまりしない。 もともとニオイには敏感な方なので、なんとなくないと不安でリピートし続けています。コスパ的には泡立ちがいいので、1ヶ月半〜2ヶ月くらいに1本ですね。

確かに臭いは抑えてくれます

デリケートゾーンの臭いには確かに効果があると思います。オリモノの量も減ったように感じます。陰部の黒ずみに関しては薄くなったような、そうでもないような…。もう少し長期的に使ってみようと思います。

これなら高くはない!

デリケート系のアイテムを買うのは抵抗があったのですが数週間迷った末に購入しました。 自宅に届くことが今までちょっと心配だったのですが、表記も「雑貨」 になっていたので、通常どおり家族からの受け取りもスムーズ!値段以上の効果ありです。

V・I・Oゾーンのすべてをケアできる

「ジャムウ」はやはり手放せません。だから持ち運べる今のアイテムに乗り換えることには迷いませんでした。バッグにもちょうどいいサイズですし!気になる部分のひきしめ効果も、前よりパワーアップしていて、彼も前よりちょっと興奮してくれているように感じます。

ニオイは効いたけど、黒ずみはまだ。

ロンタルハーバルジェルソープを使ってから臭いには効果を感じることができましたが、黒ずみに関してはイマイチ。まだ使い始めて1カ月くらいなので、効果がでるまでもう少し時間がかかるのでしょうか?

 

ロンタルハーバルジェルソープの口コミまとめ

P

アソコの嫌な臭いが気にならなくなった

コスパがいい!

持ち運びができるのがいい

黒ずみに効いているかはわからない

 

といった口コミが目立ちました。その他、乳首の色が薄くなってきた、と実感された方もいらっしゃるようでした。

 

口コミ等を見てみると、ジャムウハーバルソープと同じような感じで確かに臭わなくなっと実感されている方が多いようです。

 

黒ずみに関しては肌のターンオーバーに関わってくるので効果を実感するまでにどうしても時間がかかりそうですね。

 

ロンタルハーバルジェルソープは合成香料・防腐剤・タール系色素・硫酸系界面活性剤は一切不使用で弱酸性で作られているので、肌にやさしく、 敏感肌の方でも安心して使用できます。

 

実際に使用した方のクチコミを見てみると、持ち運びタイプのデリケートゾーン専用ソープが欲しいという方にはぴったりのアイテムになる可能性が高いと言えそうです。

 

 

↓再入荷しました!↓

『ロンタル ハーバル ジェルソープ』でニオイ・黒ずみをシャットアウト!

 

 

ロンタルハーバルジェルソープで気になる臭いが消える理由とは?

P

ロンタルハーバルジェルソープの一番大きな特徴は肌に優しい成分が配合されていて、デリケートゾーンの肌にも負担をかけずに気になるニオイを予防してくれること!

 

肌には表皮ブドウ菌(善玉菌)が存在し、この善玉菌は肌を弱酸性に保ち、外からの細菌をよせつけないように防御する働きを担っています。

 

しかし洗浄力が強いソープで洗うとこの善玉菌を99%洗い流してしまいます。すべての菌を洗い流すことが健康を保つことではないんですね。

 

 

その点、ロンタルハーバルジェルソープは肌に最適な『弱酸性』でグルカンオリゴサッカリドという成分が善玉菌を残してニオイや雑菌の素になる悪玉菌のみを洗い流してくれます。

 

P

さらに約pH5というデリケートゾーンと同じラインのpH値で処方してあるので負担をかけることなく、デリケートゾーンのたんぱく質やおりものの汚れを除去してくれます。

 

このためニオイの軽減は比較的多くの方が早く感じているようでした。また、黒ずみに関しては肌のターンオーバーは個人差があるので少なくとも1ヶ月〜2、3ヶ月使用してみる必要があると言えそうです。

 

 

ロンタルハーバルジェルソープ VS ジャムウハーバルソープ

P

ロンタルハーバルジェルソープ以外にも同じデリケートゾーン用の臭い対策にジャムウハーバルソープ(石鹸)があるけど、この2つどこがどう違うの?と感じている方も多いと思います。

 

そこで、この2つを簡単に比べてみました。

タイプ

チューブタイプ

固形石鹸

目的

デリケートゾーンのニオイ・黒ずみケア

デリケートゾーンのニオイ・黒ずみケア

成分

月桃、パパイア、ニーム、ココナッツ、ラベンダー、ティーツリー、カムカム、カモミール、クローブ、ソウハクヒエキス

石油素地(パーム油ベース)、甘草、アロエベラ、ヤシ油、オタネニンジン、カミツレ油

PH

PH5(弱酸性)

PH掲載なし

※肌質に合わせて製造

価格(税・送料込)

2,295円

2,496円

 

P

ロンタルハーバルジェルソープとジャムウハーバルソープを比較すると、チューブタイプと固形石鹸という大きな違いの他に、成分、価格に関して差があるようでした。

 

チューブタイプと石鹸では好みの問題があると思いますが、石鹸の場合持ち運びができないこと、そしてお風呂場に置いておくとベチャベチャになりやすい水に溶けていつのまにか小さくなっていくといった点はデメリットかもしれません。

 

またチューブタイプの場合、蓋の開閉が必要なので石鹸に比べると一手間かかります。

 

その他価格に関してはジャムウハーバルソープは送料がかかるので若干ジェルの方が安い、ということがわかりました。

 

しかしジャムウハーバルソープ(石鹸)は過去何万個も売れているほどの実績がある石鹸なので、私は石鹸派!という方はジャムウハーバルソープ(石鹸)が合っていると思います(^-^)

 

ロンタルハーバルジェルソープの石鹸にはないメリット

持ち運びが可能

なんといってもいつでも、どこにでも持ち運びができます。
石鹸では自宅でしか使えないですがチューブ式でかわいいパックなのでデリケートゾーン用のボディーソープだとは気づかれません。

 

自宅で普段使いするのはもちろん、バッグにすんなり入るサイズなので旅行やお泊りにもってこいです。

 

石鹸に比べてコスパがよい

ジャムウハーバルソープ(石鹸)の値段は2046円(税込)で送料が別途450円かかります。つまり1つ購入するのに2,496円かかります。

 

ロンタルハーバルジェルソープは2本セットで1つあたり2,295円(送料込)実はこちらのほうがコスパがいいんです。

 

石鹸もジェルも1つ1.5ヶ月〜2ヶ月とほぼ同じ。ちなみに、ジェルはまとめて購入すると最安で1本1,687円になります。1本2ヶ月もつと計算すると、843円/月になります。ボディーソープ泡立てネットもついてこのお値段なので実は結構お得です。

 

泡で包洗いができる

P

硫酸系界面活性剤を使っていないため極端には泡立ちませんが、付属のネットでキメ細かい泡を作ることができます。

 

この泡で洗うと刺激を与えずデリケートゾーンにを優しく洗いあげることができ、洗いにくい凸凹部分やヒダの部分も清潔にすることができます。

 

 

 

 

P

コスパがよく、できるだけ優しくアソコの臭いを解消したい!という場合は石鹸よりも新しく販売されたロンタルハーバルジェルがいいかもしれませんね。

 

 

 

 

石鹸よりも安く注文殺到中

↓ロンタルハーバージェルはこちら↓

ジャムウ ロンタル ハーバル ジェルソープ

 

 

陰部の正常の臭いって?

陰部は普通は無臭なの?

自分の陰部が臭っていると、自分だけ?他の人は無臭なの?と疑問に思うことってありますよね。
通常、陰部は健康かつ清潔にしていれば特別気になるほどの臭いを発することはありません。

 

しかし完全に無臭というわけではなく、少なからずオリモノ臭いは誰しもします。これはデーデルライン桿菌という善玉菌の臭いで多少、生臭く感じるのが正常です。

 

陰部は蒸れやすい場所でもあるため汗をかいて雑菌が増えたり、その日の体調や食べたもので少なからず臭いは変動します。

 

もし自分の陰部がいつもよりも臭うな…という場合、原因として殺菌の繁殖、体が弱って抵抗力が落ちている、性病、すそわきが、恥垢などが考えられます。

 

特に性病の場合、臭いがきつくなる傾向がありスルメやチーズの臭いに例える方が多いようです。

 

P

大切なことはオリモノの状態を合わせて、自分の臭いが正常の範囲なのか、異常なのかを見極めること。オリモノや臭いの状態次第で、婦人科を受診したほうがよいケースもあります。

 

特別性病ではないけれど、それでもやっぱり臭いがして気になる…という方はデリケートゾーン用の石鹸やロンタルハーバルジェルソープでやさしく洗うようにしましょう。

 

陰部は粘膜部分が多いので刺激が強いもので洗うと肌に負担をかけ、痛みや肌あれの原因になります。ゴシゴシ洗うのではなく専用の泡で優しく包むように洗うのがポイントです。

 

また普段できる陰部の臭い対策として通気のよい綿素材の下着をはく、下着をこまめにかえる方法も有効です。

 

普段、下着を何枚も履き替えることなんてできない!という方はおりものシーツを使いましょう。

 

下着におりものがつくとそこから臭が発することがあるため、下着につかないようにおりものシーツをつけ、こまめに換えると臭いの低減になります。

 

すそわきがの場合は?

P

陰部の臭いがきつくなり原因の一つに「すそわきが」があります。

 

わきがの方の場合アポクリン汗腺の量が多く、陰部の他にも脇、乳輪部からも同じようにわきが臭がしている可能性があります。

 

すそわきがの方の場合、デリケートゾーン用のボディーソープで陰部を洗い、すそわきがに使うことができるデオドラントの使用が必要です。

 

ちなみに陰部の粘膜部分にはアポクリン汗腺は存在しません。
アポクリン汗腺が存在しているのは「陰毛部分の毛穴」なのでここをデリケートゾーン専用石鹸(ソープ)で洗うようにしてくださいね。

 

もし抵抗がなければ陰毛を剃ったり脱毛してしまうのも臭いの低減対策になります。というのも陰毛にアポクリン汗腺から出た汗が付着すると、どうしても臭いが拡散しやすくなるからです。

 

陰部専用のデオドラントソープは普通のボディーソープと比較するとどうしても高い傾向があります。

 

ロンタルハーバルジェルソープの場合、比較デオドラントソープよりも比較的安く購入できるので、すそわきがに悩んでいる方はロンタルハーバルジェルソープとすそわきがに使えるデオドラントの併用が理想かもしれません。

 

今販売されているデオドラントは非常に有効なものが多く、クリームを塗るだけで臭いをほぼカットしてくれます。

 

毎日のケアとなるのでお財布や家計に負担がかからない方法で臭いのケアをしてみてくださいね。

 

加齢によって臭いがきつくなる?

P

陰部の臭いは恐ろしいことに加齢が原因で臭いが増すことがあります。

 

陰部はショーツを履いているので汗などでムレやすく、さらに加齢臭の原因とも言える皮脂腺が多く存在するので40代以降は加齢臭の臭いが強く出てしまうことがあるのです。

 

ツンとした、酸味のある臭いがするとまさに加齢臭が陰部から発せられている可能性が高いです。

 

陰部の加齢臭を防ぐ方法は?

女性の陰部の加齢臭対策には喫煙や飲酒、脂質が多い食事、ストレス等は臭いが強くなる原因となるのでこれらに当てはまる生活を送っている場合は、生活習慣を見直す必要があります。

 

これらは体臭のみならず、陰部の臭いにも影響してくると言われています。

 

禁煙をしたりお酒の量を控える、食生活を和食にしてみるという方法が有効です。特に喫煙は薄毛を加速させるため加齢による体の変化を感じ、食い止めたいのであれば辞めることをおすすめします。

 

またビタミン類は体臭を抑制する作用があります。食事だけから摂取することが難しい場合はサプリメント等を飲むのも効果的です。

 

逆に言うとロンタルハーバルジェルソープで陰部を優しく洗い、普段の私生活に少し変化をつけるだけで臭いを低減させることができます。

 

いろいろな対策がありますが、自分ができる範囲で清潔にしていくことが大切です。

 

 

石鹸よりも安く注文殺到中

↓ロンタルハーバージェルはこちら↓

ジャムウ ロンタル ハーバル ジェルソープ

 

こちらもどうぞ

ロンタルハーバルジェルソープのアットコスメでの口コミをチェック

ロンタルハーバルジェルソープのAmazon価格をチェック

ロンタルハーバルジェルソープの楽天価格をチェック

ロンタルハーバルジェルソープの使い方

ロンタルハーバルジェルソープの販売店

陰部の性病について

 

<スキンケアコラム>
ロンタルハーバルジェルソープは肌に直接つけるボディソープなので、当然、合成界面活性剤などは入っていません。直接肌に使用する石鹸などは様々ありますが、大切にしたい表皮が劣悪状態になる商品も中には販売されています。特に黒ずみ・デリケートゾーンの臭いが気になる場合は手をうつことが、とても重要です。「日焼けをしたから美白化粧品で対応しよう、というのは、黒ずみケアとしては充分ではありません。それよりもシミや黒ずみを作らないことが大切なのです。

 

食べるのが好きで、ご飯を大量に摂ってしまう方は、間食や食事の量を減らすと、それだけで美肌にちかづけます。荒れた肌をじっくり見ると、とどまっていた水分がなく乾燥している状態なのでますます肌荒れが生じやすくなっているのがわかります。黒ずみは、肌の中でも一番下である基底層を構成する色素形成細胞の中にて誕生するメラニン色素が、日焼けが要因となって膨大化し、肌内部に停滞してできるシミのことを指しています。今は敏感肌限定の製品も増えつつありますが何よりも大事なことは自分の肌にあっているものをしようすることです。特にロンタルハーバルジェルソープはデリケートゾーンに使うものなので皮膚に負担をかけずに洗うことができます。

 

基礎化粧品を使用していないと、状況次第で肌が負担を受けやすくなります。石鹸を買って体を洗浄した後に全身が痒く感じたら、それは身体の表面が乾燥している証拠です。洗浄力が過剰に強いボディソープは、余計に肌に刺激を与えてしまい、肌を乾燥させてしまうと言われています。ファンデーションなどの油分や普段の生活内の汚れや皮脂や汗が付いたままだと、肌トラブルが出たとしてもおかしくはないです。この汗や皮脂を取り去ることが、スキンケアや体を洗う際重要です。ロンタルハーバルジェルソープはそういった体に付着した余計な汚れなども優しく取り皿ってくれます。

 

どの美白化粧品を買うか決断できないなら、最初はビタミンC誘導体が入った化粧品を使用してみると良いですよ。ビタミンC誘導体というのは、チロシナーゼがメラニンを作るのを抑制してくれます。ライフスタイル等のファクターも、肌質に作用を及ぼします。お肌にピッタリのスキンケアアイテムをチョイスするには、多くのファクターをしっかりと考察することが不可欠です。納豆のような発酵食品を食べると、腸内に棲んでいる善玉菌のバランスが改善されます。腸内にいると言われる細菌のバランスが不均衡になるだけで、美肌からはほど遠くなってしまうのです。これを覚えておくと美肌を保ちやすいです。

 

紫外線はほぼ毎日浴びるものなので、私たちの皮膚内ではメラニン色素は常時生成されています。黒ずみ対策をするなら美白効果製品を使うといった対策だけではなく、黒ずみを発症させないように帽子をかぶる、長袖をきる、日焼け止めを塗るといった方法を考えるのが大切です。正しい洗顔ができないと、お肌の再生が狂ってしまい、それが誘因となり想定外の肌関連のトラブルが出てきてしまいます。ロンタルハーバルジェルソープは肌ケアを最も重要に考えた洗顔なので安心して使えます。睡眠をとる時間が少なくなると、血液の体内循環が滞り気味になり栄養素が肌に不足してしまいます。結果、肌の免疫力が無くなり、吹き出物が出現しやすくなるので注意が必要です。人間の肌には、実際的に健康を保持する働きがあることが分かっています。陰部の臭いとデリケートゾーンの洗浄の原則は、肌に備わっているパワーを精一杯発揮させることだと思ってください。

 

洗顔を行なうと、皮膚に存在している重要な菌までも、洗い流してしまう時があります。したがって必要以上の洗顔を行なわず、美肌に必要な菌を常に生息させるのがスキンケアでは重要と指摘されています。肌トラブルを抱えた皮膚をみてみると、肌のバリア機能が失われ、そこに保有されていた水分さえ蒸発し乾燥肌となっている状態なのでロンタルハーバルジェルソープでしっかりと保湿をする必要があります。スキンケアはマンネリしていませんか?簡単に、何となくスキンケアをしているという人は、それを越す結果を得ることはできません。また黒ずみだと判断できるもののほとんどが、シミと判断できます。黒色の黒ずみが目の下だったり頬に、右と左で対称に出てくることがほとんどです。

 

ニキビと言うと1つの生活習慣病であるとも考えられ、普段の肌ケア方法や食べ物、睡眠時間などの基本となる生活習慣と関係していると言われています。洗顔により泡が汚れを浮かした状態でも、すすぎ残しがあったら汚れは付いたままで、かつ取り去れなかった洗顔料は、ニキビを引き起こす引き金にもなります。黒ずみを減らすスキンケアについて、なくてはならない役割を担うのが基礎化粧品なのです。しわ対策の手入れで欠かせないことは、やはり保湿ケアです。また目の下に見られるニキビだったり肌のくすみ、肌荒れ原因になるのは睡眠不足だと言われます。これは睡眠に関して言えば、健康以外に、女性として美しくなるためにも必須条件です。

 

シミができて何が何でも除去したい場合は、厚労省労働省認可の美白化粧品が効果的です。でも、そのような化粧品であっても肌に負担が大き過ぎる可能性も否定できません。体の部位や環境などで、肌の実際の状況は異なってきます。同じ人であっても季節や日によって肌の質は均一ではないので、肌の状況に合致した、有益なスキンケアをすることが絶対条件です。ロンタルハーバルジェルソープは肌が敏感なときでも使えるボディソープなので安心して使えます。ちょっとした刺激で肌荒れを引き込まれてしまう敏感肌に悩む方は、皮膚全体のバリア機能が低下していることが、肌あれの最大の要因になっている可能性があります。ピーリングをやると、乾燥肌そのものが正常化すると注目されています。

 

黒ずみは、肌の中でも基底層の一部である色素形成細胞内でできてしまうメラニンが、日焼けの作用であり得ないくらいの数になり、肌の中に付着してできるものです。乾燥肌の件で嫌になっている人が、ここにきてかなり増加しているようです。いろいろやっても、まるで望んでいた結果には繋がりませんし、スキンケア自体さえ何をやってもよくならないというような方も存在します。肌を上下左右に引っ張って、「しわの現状」を把握する。今のところ表皮だけに存在しているしわだと判断できるなら、丁寧に保湿対策を施せば、結果が出る可能性はあります。ロンタルハーバルジェルソープは全身に使えるソープで顔や陰部、デリケートゾーンに問題なく使えます。

ホーム RSS購読 サイトマップ